検索
  • Discover Walks

2022年のDiscover Walks(行動指針)

新年あけましておめでとうございます。

皆さまが心穏やかにお過ごしいただける一年になりますよう、お祈り申し上げます。


農山漁村の人の営みとその地の自然を

数名で

歩いて

旅しながら体感する

プライベートな

ガイドツアー


Discover Walks のスタイルは今後もブレません。

そのスタイルを通じて実現したいこと=ミッショ ンから歩を踏み外してしまうのであれば、弊社の存在意義は皆無です。

試行錯誤しながら「人跡微かな細径(Off the beaten path)」を歩んで参ります。

旅人でも 地域の方でも「そんな旅、いいよね」と共感していただける方がどこかに一人でもいらっしゃる限 り。



2022 年の Discover Walks の行動指針は下記のとおりです。


◆一部のツアーについて、ガイドリクエストのお引き受けを再開

 春までは COVID-19 による社会情勢が再び厳しくなると想定しておりますが、リクエストのお引き 受けを段階的に再開いたします。(情勢を見ながら「お受けできる」「お受けできない」を都度判断 させていただきます。)


◆調査・下見も再開

 ある地域に滞在しながら歩く 4~5 日、6~7 日程度のツアーを主流としていくために、調査・下見 を再開いたします。(昨年もそのつもりでしたが、情勢的に弊社としては「動かない」判断をし見送 っておりました。)

  より一層、オリジナルの guided walking holiday & walking experience の提案者となるべく。 「ガイドせずに調査・下見ばっかり…」と苦言を呈されるかも、ですが(笑)。


◆さらに、responsible な事業者へ

 GSTCの事業者クライテリアの実践と並行して、「Travelife」の認証システムでのコーチングをいただきながら、真に responsible な事業者として未熟な点を改善していくことを継続します。


 地域を尊ぶ姿勢を堅持し続けます。最終的には現在の「間接的な立場」ではなく「直接的な立場 =特定の地域に拠点を移し、その地域のコミュニティや自然環境に貢献する」へ移行することを中 長期で目指しています。その実現は 2027 年を目標としています。


◆自然海浜での海ゴミの調査・回収を継続

 国立公園や国定公園の委嘱指導員としての活動でもありますが、玄海国定公園の最東端地区 の自然海浜にて、この活動を継続します。

 サハラの砂を一粒、また一粒、と拾うようなものですが、加害側の一人として、せめてもの思いです。

 日々流れ着くモノが黙して語るメッセージ。それが誰かの心に届くように、これからも努めます。


2022 年もよろしくお願い申し上げます。

多くの皆さまにとって、一陽来復の一年となりますように。




~もっと深く、旅をする。この径のむこう、へ。~

Discover Walks / Kyushu Experience Walks

亀津淳司

https://www.discoverwalks-j.com

https://www.kewalks.com

閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示