December 22, 2016

九州の西、五島列島にある久賀島(ひさかじま)。
面積はこの列島3番目の大きさですが、島人は300名強ほど。
中央部には典型的な溺れ谷である久賀湾が入り込み、低湿地を活用した干拓地やかつての海進期には浅い海だったと思われる緩やかな傾斜の田畑が島の中央部に広がっています。その周りは島の外縁を構成する山々で囲まれています。島の真ん中を歩いていると、ここが島だとは思えない農村風景が広がります。

島の玄関口の集落(港)から、上の画像にある「大開(おおびらき)」までは集落や田園を抜ける田舎の舗装道ですが、ここから、旧教会と現役のがある海辺の五輪(...

December 16, 2016

久しぶりの本格的な寒気流入で、今日12/16は真冬並みの寒さの北部九州です。
今年もあと半月あまり。皆さまはどんな1年でしたでしょうか?

今週末の夜の船で、九州の西に浮かぶ島々「五島列島」を訪ねます。
以前、住んだこともある島も有りますし、子どもの頃から通い続けている地域ですが、いつ訪ねても、心に響くもの・ことがある島々です。私にとっての原風景の1つ、かもしれませんね。

今回は旅人をご案内するガイドではなく、下見とフィールドチェック(状況の把握、変化や経過の観察も含む)です。ガイドとしての仕事半分&国立公園の自然公園指導員として...

December 12, 2016

九州の西に浮かぶ五島の島々。


・時化ることも多い外海やそれぞれの島の地形といった自然

・古来からの人やモノの往来
…によって形作られ、

連綿と紡がれてきた、それぞれの島の暮らしぶりがあります。
 

その地の景観は、その地の日常の暮らしと表裏一体。
 

今回は久賀島(ひさかじま)の「九州自然歩道」を歩く旅。
潜伏キリシタン受難の島を歩き、海辺に佇む旧教会を目指しますが、
その道すがら広がる島の日常から、
久賀島の文化的景観を紐解く旅になります。

 

***************************
まずは日程概要だけのお知らせです。

 

■...

Please reload

最新記事

November 20, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
歩くからこそ、​出会う。今、そこにしかないこと・ものに。

北九州市若松区東畑町4-6 〒808-0044

info@discoverwalks-j.com

Tel:093-761-5553

合同会社Discover Walks

福岡県知事登録旅行業第3-662号

 

JARTA_member.jpg
fb-Discover Walks Japan